ゆめみトランクまつり ”満員御礼にて” 終演~!!

“Puppet Theater ゆめみトランク” が成田に来てくれました~!!
「かぐやひめ」「URASHIMA」2つの作品を上演するという、昨日(29日)は「ゆめみトランクまつり」の一日でした♪

たくさんのお客様が、今までにない現代的な解釈を取り入れつつ不変の愛を表現した「かぐやひめ」に笑い泣き、
美しい人形と演者のきめ細やかな動きが融合し照明も素晴らしく幻想的に魅せてくれた「URASHIMA」の世界にぐぐ~っと引き込まれました。

併演「やぎのおはなし」もとても可愛くホッコリ、でも深~い意味が込められた観る側の解釈が何通りにも膨らむ素敵な作品でした(*^_^*)

成田の子どもたちにこの作品を観せたい!とず~っと想い続けていた私たち。想いが叶い、たくさんの方々に観ていただけてとても感激しています!

名古屋からはるばる来ていただいたゆめみトランクさん。
子どもたちに気軽に話しかけ楽しませてくれたお人柄にも魅了されました♡ ありがとうございました!!

生の舞台鑑賞でしかえられないこの感動。
親と子で一緒に観て感じるこの感動。
昨日は多くの方々にこの感動を味わっていただけたのではないでしょうか。

Npo法人子どもプラザ成田さんの写真
Npo法人子どもプラザ成田さんの写真
Npo法人子どもプラザ成田さんの写真

いよいよ本日です♪

本日、名古屋から人形劇団「ゆめみトランク」がやってきます。
当日でも、もう少しだけお席に余裕がございます。

ぜひ、出会って頂きたいなぁ♥
もりんぴあ mori×moriホールでお待ちしています。

どうぞ、ごゆるり、人形劇×舞台劇の世界を味わいに来てくださいませ♪

kaguya  urashima ⑦

トンネルアート!!

今年も、子どもプラザ成田では「トンネルアート」を描きました。

主催は加良部地区防犯パトロール隊、後援は加良部地区青少年健全育成協議会の事業です。

 加良部地区内の緑道トンネルが、落書きやごみなどで汚されている事を憂いていた、防犯パトロール隊のアイデアで、2011年より、トンネルアートの活動を開始。
今年で5年目を迎えました。
 子どもプラザ成田は、2012年から加良部地区の会員を中心に参加を始め、2014年からは全地区の会員にむけて参加者を募集。
今年は21世帯(おとな23人、子ども26人)が参加。

8日間の参加のべ人数は96人(うち子ども48人)でした。

猛暑の中、本当にお疲れさまでした。

今年の全体のテーマ:「成田どうぶつの森」

子どもプラザ成田のテーマ:「アニマルふぁみりー」です。

 実物のトンネルアートはニュータウンの成田警察所の近くのトンネル【トリムコース】に描かれていますので、ぜひ探してみてくださいね
さて、ここでクイズです!!
下の写真の絵の中に動物がたくさんいます♪
子どもプラザ成田の鑑賞会で出会った動物を探そう!みつかるかな?

➀「みててもいい?」からきつねとうさぎ

②「小さい劇場~ぞうのエルマー」からぞうのエルマー

③「長靴をはいたねこ」から長靴をはいたねこ
トンネル写真