影絵遊びワークショップ@劇団かかし座 開催しました!

気持ちの良い秋晴れの10月12日(体育の日)に、“影絵遊びのワークショップ”を開催しました!

影絵遊びを体験して、11月15日(日)の鑑賞会「長靴をはいたねこ」をより一層楽しんで観てもらおう!という企画。

劇団かかし座の劇団員さん直々に影絵を教えていただけるという、何とも贅沢で貴重なイベント!!

どんな様子だったか、写真とともにご紹介~(^O^)/

まずは、かかし座の城田さんと菊地さんが影絵を披露!

クルクル変わる影絵の背景に、いろんな動物が登場。

DSC02450登場する動物たちは全て手影絵なんです!! 動きが滑らかで生きているかのよう。

次々出てくる動物を観て「ウサギだ!」「ペンギンだ!あっ!ネコだ!」子どもも大人も当てっこゲームのように夢中です。

DSC02453 DSC02457こんな感じで演じてくれています。色んな姿勢をとってて大変そう!

でもスクリーン側で観ている私たちは影絵の美しさにウットリ~(*^_^*)

鑑賞後、早速その手影絵を直々に伝授!

DSC02462 DSC02474 DSC02476

城田さんと菊地さんに教えてもらいながら映る影を見て指を動かしてみると、複雑な手の向きや指の曲げ方が必要でむ・むずかしい~(汗)指がつりそうになってる方もいました(笑)

さぁ!次はメインイベントの影絵人形作り~!!

DSC02489DSC02488プロの劇団員さんとこんなに接する機会ってなかなかありませんよね!こんな体験が出来るのも子どもプラザ成田の魅力の一つ。観せる側と観る側を繋げるとても大切な活動です。

「ここを動かせるようにしたいんだけど」「この形にするにはこう切ったら良いよ」こんなやり取りがあちこちで繰り広げられました(^◇^)

アッという間の作成時間。さぁ!最後に人形をスクリーンに映して発表タイム~\(^o^)/

DSC02491 ワークIMG_0101 ワークIMG_0107 ワークIMG_0110

ステキでしょう~!!それぞれの個性が出て賑やかです。作った人形を一生懸命に動かす子どもたちにも感動!

大人も子どもも影絵の美しさに魅了され、手影絵の難しさに悪戦苦闘し、世界に一つしかないオリジナルな影絵人形作りに夢中・・・と、影絵遊びにドップリ浸る時間を過ごしました!!

劇団かかし座の城田さん、菊地さん、美しい影絵を観せていただき楽しく丁寧に教えてくださりありがとうございました!!「これから名古屋に行きます」と荷物がたくさん詰まった大きな車に乗って颯爽と行かれました(驚)

太陽の光でも影絵は出来ます。快晴の空の下、手影絵で遊んでみるのも良いですね。

想像力が掻き立てられる影絵遊びに子どもはきっと夢中になることでしょう。

そんな影絵の魅力がい~っぱいの劇団かかし座の作品「長靴をはいたねこ」が成田に来ますよ~!!

1420503635 hanagori DSC02495

鑑賞前に手影絵を教えてくれる時間もあるので、このワークショップに参加できなかった方は特に必見です!(^^)!

大人も子どもも魅了される劇団かかし座の「長靴をはいたねこ」を一緒に観ましょう!! 楽しみましょう♪♪

【日時】11月15日(日) 14:00開演(13:45開場)上演時間1時間10分

【会場】成田市立美郷台小学校 体育館  *学校へのお問い合わせはご遠慮ください。

【参加費】2,000円(3才以上)全席自由席  *0~2才入場不可

参加費は当日券だと500円増しになるので、チケットはお早めにご購入されることをおススメします!

チケットお申し込みは子どもプラザ成田(0476-29-1387)までお電話ください。