少しずつ少しずつ

5月に入り緊急事態宣言が延長され、なかなかみんなに会えない日々だったが、子どもたちの家での様子をFacebookで見ると、微笑ましく、なんだかホッとする。もちろん、実際に会って話して遊ぶ事とはだいぶ違うが、それでも何の情報も無いよりずっとずっと嬉しい😊

学校が少しずつ始まり、前よりも子どもたちの声が近所から聞こえてくるようになった。以前当たり前だった事が、これからは当たり前ではなくなるのかもしれない。

この2ヶ月間、少なからず、子どもも大人もストレスを抱えていたに違いない。自分では気付かない間に…こんな時だからこそ、文化体験を届けたい。心を潤すお手伝いがしたい。

子どもにとって大切な事…   私達がこれからいっぱい考えていかなければいけない事だな。

それにはまず、新型コロナウイルスの収束か。