3D立方体万華鏡

7/18に子どもプラザ成田の事務所で「3D立方体万華鏡」の作り方を教えてもらいました。

この事業は、NPO法人子ども劇場千葉県センターで行っている「病気と向き合う子どもが笑顔になる贈り物」としてとして病院に長期入院している子どもたちと子どもを支える家族にプロのパフォーマーによる訪問公演やあそびワークショップを届けています。

私たち子どもプラザ成田は、地域コーディネイター、あそびワークショップの講師として参加しています。

今年度は、成田日赤に入院している子どもたちに「3D立方体万華鏡」を届けます。

18日に作った試作品・・・

三角に切った穴からのぞくと小宇宙の世界がキラキラ✨✨✨と広がります、大人も出来上がりを想像しながらワクワク作ることが出来ました✨

 

wpid-DSC_0144.JPG

wpid-DSC_0143.JPG

wpid-DSC_0141.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です