第20回子どもキャンプ

8月1日〜4日  3泊4日で子どもプラザ成田主催のキャンプを行った。今年は奥多摩の百軒茶屋キャンプ場だ。小学4年生以上が参加できる毎年の恒例行事だ。子プラのキャンプは、中1〜高校生が実行委員となり、企画、運営、実行、まとめを行う。担当の大人は実行委員会をずっと見守り続ける。

今年は3班構成となり、4日間天気に恵まれ、参加者たちは川にハイキングに大いに楽しんでいた。3泊4日の間には、些細なトラブルや喧嘩もいろいろあっただろう。しかし子ども達は、自分たちの手でそれぞれに解決していく。子ども達は1年ごとに成長を感じ、どんどんたくましくなっていく。

キャンプが終わった後も、実行委員の子ども達はまとめ会をし、来年に繋げるために話し合う。この話し合いはとても長い。それぞれ意見を言い合える仲間。この関係はとても貴重な物だと携わっている大人はつくづく思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です